学校教育目標

更新日:2017年05月19日

 

学校教育目標

 

南アルプス市立白根御勅使中学校

 

Ⅰ 目指す学校像と生徒象

 1 目指す学校像

  (1) 生徒一人ひとりを大切にする学校

     ~生徒と教師がしみじみと話すことができる学校~

  (2) 生徒が学力向上を自覚できる学校

     ~生徒が、わからないところを教師に質問できる学校~

    (3) 教職員の息があっている学校

     ~教職員が短時間の情報交換をこまめに行う学校~

 2 目指す生徒像

  (1) 知を磨く生徒

     ① 分からないところを教師に質問できる生徒

     ② 家庭学習の習慣がついている生徒

     ③ 読書を楽しむ生徒

  (2) 心を耕す生徒

     ① 感動する心をもった生徒

     ② 心のこもったあいさつができる生徒

     ③ 美しいことばで話す生徒

     ④ まじめにそうじをする生徒

     ⑤ 思いやりの気持ちを持った生徒

  (3) 体を鍛える生徒

     ① 体力向上に意欲をもつ生徒

     ② 進んで運動に取り組む生徒

     ③ 食物を大切にする生徒

     ④ 自分の身は自分で守る生徒

  (4) 故郷を愛する生徒

     ① 地域の歴史遺産を学ぶ生徒

     ② 地域の環境美化に取り組む生徒

Ⅱ 学校教育目標

 1 学校教育目標

   「志を持ち 道を拓く生徒」

 2 本校教育の五本柱

  (1) 知力

        ~知識・技能、思考力・判断力・表現力を育てる~

  (2) 心力

        ~他を思いやるやさしい心、粘り強く取り組む強い心

     を育てる~

  (3) 体力

        ~たくましく生きる健康な体を育てる~

  (4) 安全

                 ~命の大切さを考え、家族や友だちに目を向けると同時に、

       災害に対しても自分て考えて行動できる生徒を育てる~  

  (5) 信頼

    ~生徒を中心にして、学校と家庭、地域、関係機関が

     連携する~

 3 教育活動の重点

  (1) 生きる力(確かな学力・豊な心・健やかな体)をバラン

           スよく育てる。

  (2) 基礎的・基本的な知識・技能の徹底に向け、粘り強い指

           導を行う。

  (3) 言語能力の向上を図り、思考力・判断力・表現力をバラ

      ンスよく育てる。

  (4) 学習意欲を高め、学習習慣を確立する。

    (5) 道徳教育は、学校教育の全体で行う。

    (6) 生徒一人ひとりの教育的ニーズを把握して、適切な特

      別援教育を行う。

    (7) 基本的な生活習慣の確立と、いじめがない集団作り。

    (8) 部活動を通し、協力する集団・体力・豊かな情操を育

      てる。

    (9) 清掃活動・ボランティア活動などの体験活動に力を入

      れる。

    (10) 生徒の自己防災力を育てる。

Ⅲ 教育目標と教育内容等の関連

 1 教科指導

  (1) 基礎・基本の徹底に向けたねばり強い指導

  (2) 学習習慣の確立

  (3) 学習意欲の向上

 2 総合的な学習

  (1) 自分の考えを積極的に表現する活動の推進

  (2) キャリア教育の推進

 3 道徳

  (1) 地域ふれあい道徳の推進

 4 特別活動

  (1) 望ましい集団作り

  (2) 部活動・委員会活動の充実

 5 進路指導

   (1) 個性の尊重

   (2) 将来への夢を育む

  (3) 生徒が目標を持って進路選択に取り組む指導

 6 生徒指導

  (1) 生徒理解の強化

  (2) 自己指導力を伸ばす

  (3) しみじみと話す指導

 7 健康・安全指導の強化

  (1) 交通安全指導の徹底

  (2) 命と心の尊重

  (3) 健康・安全・防災指導

 8 開かれた学校作り・家庭や地域との連携

  (1) 学校評価の推進

  (2) 正確な情報の把握と積極的な提供

 9 特色ある学校作り

  (1) 紅タイムの推進

  (2) 合唱活動の推進

 

Ⅳ 校訓  「一生懸命」